ブログ添削受講1回分

¥ 5,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

ピアノ講師にとっての文章とは?

生徒募集に絶大な力を発揮する「教室ブログ」
教室運営に欠かせない「教室だより」。
自分の強みをアピールする「プロフィール」。
セミナー受講後に提出する「セミナーレポート」。
生徒さんの演奏に対する「コメント」。

音楽について、レッスンについて、的確かつ魅力的な文章を書けることは、ピアノの先生にとって、大きな強みです。
文章は、自分の思いを多くの人に、深く伝える強力なツール。ただ、自分では何度も見直して、気を使って書いた文章が、他人にはまったく違った意図で受け取られ、思わぬ誤解やトラブルを引き起こす可能性もあります。言葉の選び方を誤ると、指導者としての見識を疑われる可能性もあります。
しかし、個人で開業しているピアノの先生には、文章を誰かに直してもらうチャンスがなかなかないのが現状です。


ライティングレッスンで解決

ピアノも、独学よりは個人レッスンを受けることが上達への早道。なのと同じように、文章も、専門家にマンツーマンの指導を受けるのが、一番の上達への早道です。
プロフィールでのアピールポイントを、さりげなく、きっちり書く。
日々の教室ブログ更新を、サクサクとスピーディに。
誤解を招かない、誠実な文章の「教室だより」。
要点を絞り、自分の経験と学びをリンクさせる「セミナーレポート」。
生徒さんの長所に光を当て、改善ポイントを傷つかずに伝える言葉選びの方法。
指導を受けながら書く練習をしてみませんか。
講師の山本美芽は、ピアノ音楽誌ムジカノーヴァ・ジャズジャパンで活躍中の音楽ライター。雑誌での原稿執筆歴15年、単独での単行本執筆6冊というプロ活動に加えて、90年代からインターネット上でのコミュニケーションを経験、ブログ歴はすでに14年。ピアノレッスン上の専門知識はもちろん、自ら母親やピアノ講師の立場も経験し、ピアノ講師に求められる要素について熟知しています。


2.レッスンについて

■レッスンの流れ
受講者さまの文章を読んで、講師が添削したものを返送します。
どんな文章について添削を受けるかは、受講者さまにお選びいただきます。
ブログ記事など、提出する文章がすでにある場合はそちらを、特にない場合は、テーマを講師と相談のうえ決定して書いて提出していただきます(原稿用紙6枚程度)。
■納期
文章提出から添削返送まで1週間~10日程度
■料金
5,000円(添削1回)

銀行振込または当ショップのクレジットカード払いで受け付けます。
・銀行振り込みご希望の方は、メール申し込みの返信の際に、こちらからご連絡します。
・振込手数料は受講者さま負担でお願いいたします。

・クレジットカード払いの方は、こちらのショッピングカートを使い、受講料5000円をお支払いください。

・ご入金が確認でき次第、添削に入ります。


4.お申込み

mimeyama@gmail.com まで、メールにてお申し込みください。
以下5点をお書き添えください。
1 住所,電話番号
2 簡単な自己紹介
3 ブログ・教室だよりなど、添削用原稿の有無。ブログがある場合はURL
4 文章についてのお悩み
5 クレジットカード払い、銀行振り込みのどちらを希望か